デザインオーダー、ならびにデータ入稿の際の詳細を記載しております。

デザインを依頼したい デザインオーダーについて 料金プランと注意事項
完全データを入稿する データ入稿について 入稿時の注意事項

デザインオーダーについて

看板屋工房では、お店の顔となる「看板」のデザイン制作からお受けいたしております!
実績豊富なプロデザイナーが複数名常駐しているため、集客直結のデザインをスピーディにご提案出来ます。

デザイナーが具現化!

デザイン依頼の流れ

看板、のれん、のぼり実績多数!!

料金プランと注意事項

プランA,プランB プランC,プランD

  • ・文字デザインの際に使用する書体は、弊社システム内に常備しているラインナップでのご対応となります。弊社システムに無い書体を指定で希望される場合は、トレース(有料)での作成となります。
  • ・上記金額プランは目安となります。希望されるデザインの内容により金額に変動がございます。
  • ・上記は基本的に[1デザイン]の料金となります。同一案件で、複数種類の媒体のデザインを依頼される場合は合計デザイン料が少しお得になります。都度、お見積りの上金額をご提示いたします。
  • ・上記は弊社で看板等の制作物も実製作頂くことを前提としたデザイン金額となります。デザインのみの作成(aiデータでお渡し)も承ることが可能ですが、料金は30〜50%割増となります。
  • ・デザインご提案後のキャンセルは、お見積したデザイン費全額のキャンセルが発生いたします。そのため、デザイン作業はご注文が確定した上で入らせて頂いております。
  • ・一度お作りしたデザインデータは、在版データとして弊社で2年間は保管させていただきます。それ以降の在データ保証は致しかねますので予めご了承下さい。

データ入稿について

Illustrator、Photoshopファイル

看板屋工房へのデザイン入稿データは、
Adobe Illustrator,Photoshop形式のみお受けします。
サイズ・解像度に不備が無いかご入稿前に必ずお確かめ下さい。
→完全データ作成時の注意事項はコチラ

Excelファイル

上記以外のファイル形式のデータの場合、そのままでは印刷に使えない為、
弊社でデータを作り直す必要がございます。
その場合の流れはデザイン依頼時と同様の扱いとなります(料金は内容によって異なります。)
→デザイン依頼についてはこちら

完全データ入稿の方法

データ容量が10MB以内の場合

当サイトのメールフォームにて必要事項を入力し、データ添付欄にファイルを指定していただくだけで、ご入稿可能です。また、見積もり依頼も同様の流れでお受けいたします。どうぞお気軽にお送りください。

フォームはこちら

メールから直接添付でお送り頂く方法です。お客様がご契約されているプロバイダより、送信可能なファイル容量が制限されていますので、容量をあらかじめご確認ください。
Email / info@kanbanyakobo.com

メーラー起動

データ容量が10MBを超える場合

容量の大きいデータを入稿される場合は、WEB上の外部ファイル転送サービスをご利用ください。下記は一例です。(ボタンを押すと各サービスサイトに飛びます)
※ご利用サービスの種類は問いません。

  • データ便
  • 宅ふぁいる便
  • Gigafile便

上記方法で不都合がある方は、大変お手数ですが印刷に必要なご入稿データメディアを梱包して、下記住所までご送付お願いいたします。メディア到着日をご入稿日として対応するため、納期との兼ね合いには十分ご注意ください。また、万一の郵便事故の保証は弊社では致しかねます。お預かりしたメディアは納品時に返却致します。

完全データ作成・入稿時の注意

ご入稿前のチェック事項 お願い
PAGE TOP ▲
古いカッティングシート張替え・ちょっとした傷の修復・デザインロゴの制作・電球一個だけでもお取替えに伺います!
メールでのお問合せはこちら